<   2012年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

11月10日

f0161329_1726472.jpg午前中は娘を連れて眼科へ。

午後は、息子がスイミングの振替練習。

夫は、終日、休日出勤。

私はいつもよりちょっと丁寧に掃除をして
それから、ちょっと昼寝もして
いつもより沢山、コーヒーを飲む。
[PR]
by hama-anne | 2012-11-10 17:25 | 家・庭

11月9日

f0161329_1721545.jpgこれがなくっちゃ始まらない、
と思うほど、マーマレードが好きなのだけど、
我が家では、あまり売れ行きが良くない。

そこで、みかんのジャムを煮てみる。

甘い。
缶詰みたいな甘さ。

娘には大好評。
このビビットな色も気に入ったみたい。
[PR]
by hama-anne | 2012-11-09 21:17 |

11月8日

f0161329_1717729.jpg市の小中学校音楽祭へ。

子供たちの学校からは
4年生が代表で出場しているので
息子たちの歌を聴きに。

子供のまっすぐな歌声って
何度聴いても、胸に響く。

音楽に全然興味のなかった息子は
4年生になって、歌も笛も好きになった。
今日、指揮をされている担任の先生が
音楽の楽しさを教えてくださったのだ。

お昼は、夫と待ち合わせて外で食べる。

ぽかぽかと気持ちいい1日。
[PR]
by hama-anne | 2012-11-08 20:09 | 家族 

11月7日

f0161329_825315.jpg家事と読書の一日。

「JOY!」と「ベーコン」は
どちらもとても面白かった。

図書館のいいところは
本に帯がついていなくて
その本についての情報があまりないこと。

いつ出版されたのか、
どんなストーリーなのか。

何も知らないまま、
真っ白な状態で
物語の中に入っていける。
[PR]
by hama-anne | 2012-11-07 20:21 | 音・本・映画

11月6日

f0161329_19332024.jpg風が強い一日。

冷たい空気の中、
風に吹かれてると
妙に勇ましい気持ちになるのは
何故なんだろう。

久しぶりに友達と会って
お昼ごはんを一緒に食べる。
一杯笑ってすっきり。

家に帰って
大量の落ち葉を拾って
それから、りんごのジャムを煮る。
[PR]
by hama-anne | 2012-11-06 19:34 | おでかけ

11月5日

f0161329_19265592.jpg色んな雑音をシャットアウトして
目の前にあるものを見つめよう。

夜が明けるのを眺めながら
歩いていると
そんな思いに駆られる。

好きなもの、
大切なこと、
一見何も関係ないような、
それらを並べて
星座みたいに繋げていったら
自分が進みたい方向がおのずと見えてくる。
[PR]
by hama-anne | 2012-11-05 20:19 | つぶやき

11月4日

f0161329_1847401.jpg子供たちが英語のスピーチコンテストに参加。

娘は初めてで
息子は去年に続いて2回目。

初心者の二人は、まさに
「参加することに意義がある」のだけれど
夏休みから少しずつ練習してきたことを
自分なりに発表できたようで
「楽しかった!来年も出たい!」とのこと。

時折、私の想像よりもずっとタフな彼ら。
お疲れ様!
[PR]
by hama-anne | 2012-11-04 22:24 | 家族 

11月3日

f0161329_17515745.jpg子供たちと図書館。

ここのところ、
自宅の古い本ばかり
読み返していたので
図書館は久しぶり。

「JOY!」(嶽本 野ばら 角田 光代 ほか)
「ベーコン」(井上 荒野)
「おとな時間」(根本 きこ)などなど。
あったかくして読もう。楽しみ!

夕方からは、夫も一緒に出掛ける。
お茶して、夫の出張用バッグを買って
廻るお寿司を食べて帰宅。

平穏な土曜日。
[PR]
by hama-anne | 2012-11-03 22:45 | おでかけ

11月2日

f0161329_174414.jpgぐぐっと空気が冷たくなる。

こんな日は
スイートポテトを焼きたくなる。
[PR]
by hama-anne | 2012-11-02 20:42 |

11月1日

f0161329_16561410.jpg娘から貰うお手紙が、どんどん増えてきたので
先週から、便箋(或いは、チラシの裏)から
ノートに変更してもらいました。

私も返事を書いているので
ちょっとした交換日記です。

手紙の中の彼女は
一層こまっしゃくれていたり、
いつもよりもずっと幼かったりで
くるくる楽しく踊っているようです。

そして、私も娘も、この場所ではうんと素直。

きっとそのうち、私よりもお友達に手紙を書く方が
楽しくなるに違いありません。

いつまで続くのかな。
とりあえず、このノートが
私の一生の宝物であることは間違いありません。
[PR]
by hama-anne | 2012-11-01 16:56 | 家族