「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

1月31日

f0161329_17525131.jpg夕方、悲しい知らせが飛び込んできて
胸の奥のざわざわが止まらなくなる。

たった一人、
遠くの友達と話したくて
でも、仕事中だよなあ、って
頭の中でグルグルしていたら
その彼女からメールが届いた。

今、ほんとに多分、同じ気持ち。
そういうメール。

ありがとう。
動揺や悲しみの中にあって
こういう心強さを確認できる。

なんというか、
こういうのが生きてるってことなのかも。
[PR]
by hama-anne | 2012-01-31 21:46 | つぶやき

1月30日

f0161329_20342954.jpg昨日今日と、
続けて20年ぶりの再会があった。

こんなことってあるんだなあ。

昨日も今日も
どちらもすいっと引き寄せられるような瞬間があった。

あ!っと思って
ぱっと掴んで
ぎゅっと繋がる瞬間が。
[PR]
by hama-anne | 2012-01-30 20:34 | つぶやき

1月29日

f0161329_20284016.jpgドライブがてら
小さな朝市へ。

朝ごはんも今日は外で。

たまにはこういうのもいいね、
なんて言い合いながら。
[PR]
by hama-anne | 2012-01-29 21:23 | おでかけ

1月28日

f0161329_20223860.jpg休日。
「そろそろ出掛けるよー」
と声をかけると
娘はいそいそと
バッグに荷物を詰め込み始める。

6歳の彼女が
私と一緒に出掛ける時に
持ち忘れて困るものなど
何一つないのだけれど

その様子は
如何にも女の子って感じがして
いつもこっそりにんまり見守る私。

今日はそんな彼女と二人でおでかけ。
[PR]
by hama-anne | 2012-01-28 21:17 | 家族 

1月27日

f0161329_20162666.jpgお友達に貸してもらった、
ピンクのドレスとふわふわのティアラ。

こんなに寒いのに
どうしてもずっと着ていたい、と
我が家の姫が申しております。
[PR]
by hama-anne | 2012-01-27 20:10 | 家族 

1月26日

f0161329_19125616.jpg冷たい夜空に
三日月と金星が
仲良く並んで光っていますね。

図書館で借りた
「佐野洋子対談集 人生のきほん」。
素晴らしく面白かったです。
[PR]
by hama-anne | 2012-01-26 19:13 | 音・本・映画

1月25日

f0161329_20321858.jpg昼間もちらちらと雪が舞う。
雪が降る間って、どうしてあんなに
何もかもが静かなんだろう。

朝、使い捨てコンタクトレンズを取りに眼科へ行く。
昼、髪の毛を切りに行く。
その後、幼児教室の準備打ち合わせ(+お喋り)。

夕方、息子と図書館へ。

「ぼくの宝物絵本」(穂村 弘)が今夜のお楽しみ。
[PR]
by hama-anne | 2012-01-25 20:31 | 音・本・映画

1月24日

f0161329_2027172.jpg子供たちの成長に伴って
食卓のメニューの幅が
少しずつ広がっていく。
共有できるものが増えていくのは嬉しい。

という訳で、先週から念願の玄米ごはん生活に。

体調は何となくいいような気がするし、
子供たちもパクパク美味しそうに食べてるし、
昨年貰った茶色いガラスジャーの使い道も見つかって
いいことずくめ。

それに、何より本当に美味しい。
[PR]
by hama-anne | 2012-01-24 20:17 |

1月23日

f0161329_1802788.jpg昨夜、お風呂に入る前に
なんとなく目に入った「A 2 Z」(山田 詠美)を
久しぶりに手に取った。

バスタブの中で
病院の待合室で
ファミリーレストランの片隅で
僅かな時間を掻き集めて
一息に読み終えた。

気付いたら夏美(主人公)の歳を
追い越していたけれど
濃密な、珠玉の言葉たちが
軽やかに詰め込んであるこの本に
今回もまた惹き込まれる。
[PR]
by hama-anne | 2012-01-23 18:01 | 音・本・映画

1月22日

f0161329_17505939.jpg久しぶりの水色に澄んだ空。

息子は出掛けてしまったし
娘も夢中でぬりえをしているし
私はゆっくり庭仕事。
雑草を抜いて、ハーブを剪定する。

掌に残るローズマリーの匂い。

冬は、いつもハーブの力強さに助けられている。
[PR]
by hama-anne | 2012-01-22 17:51 | 家・庭