「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

10月31日

f0161329_20174488.jpg朝から、幼稚園のお祭り。

そんな日に限って、
息子の体調がすこぶる悪く、
朝からぐったり。
結局、夫に看てもらって
二人は、家で留守番。
夫が帰省中で本当に助かりました。

お祭りは、大成功。
私も1日、お店番を堪能。

そのお祭りをばっちり楽しんだ娘、
夕方からは、一人ハロウィンパーティへ。

魔女からのお土産は
アメリカの匂いがする、
カラフルなキャンディやガム、
それから、つやつやとした林檎でした。
[PR]
by hama-anne | 2010-10-31 22:10 | 家族 

10月30日

f0161329_204504.jpg冷えとり靴下を2組、新調。

履き始めて、2回目の冬。

包まれてるような感覚、
癖になってます。
[PR]
by hama-anne | 2010-10-30 20:01 |

10月29日

f0161329_22115463.jpg来年の子ども部屋のカレンダーは、
息子の熱烈な希望により、
天体カレンダーになりました。

何度もパラパラ捲りながら
「あー、来年が楽しみだなあ」
とつぶやいておりました。

来年もきっと宇宙の暦の中で
何度も旅をするのでしょう。

さて、今日の私は、
朝一番に岩盤浴、そのまま、お昼にヘアカット。
午後は、みっちりと幼稚園のおまつりの最終準備。

なんとも、盛り沢山な1日でした。
ぐっすりと眠れそうです。

明日は、久しぶりに夫が帰ってくる日です。
[PR]
by hama-anne | 2010-10-29 22:13 | 家族 

10月28日

f0161329_17422728.jpg厚手のニットのカーディガンに
大判のストールをしっかり羽織って
外へ出たけれど、それでも少し肌寒く感じました。

いつのまにか、もうコートの季節。

玄関のクリスマスホーリーの実も
うっすらと色づきはじめました。
[PR]
by hama-anne | 2010-10-28 17:42 | 家・庭

10月27日

f0161329_14451080.jpg一人で出かけて、
珈琲飲んで、
ぼーっとするなんて
久しぶり。

この頃、何もない日は
家に篭って過ごすことが多かったけど、
出かけてよかった。

知らない顔ばかりの、
雑踏の中を
一人でぐんぐん歩くのって、
時々、すごく楽しい。
[PR]
by hama-anne | 2010-10-27 14:45 |

10月26日

f0161329_16104081.jpg昨日よりもずっと冷たい風が吹いてる。

風が吹く度に
黄色い葉だけが
さーーっと落ちていく。
時折、風にのって。

心がさーーっと洗われていく。
[PR]
by hama-anne | 2010-10-26 16:10 | つぶやき

10月25日

f0161329_12171816.jpg今日も雨。

棚の上をちょいちょいっと模様替えして
いそいで幼稚園へ。

おまつりまであと1週間。

いろんなものがどんどん形になっていく。
[PR]
by hama-anne | 2010-10-25 23:15 |

10月24日

f0161329_16485721.jpg雨の日曜日。

朝、新聞と雑誌の整理をしていたら、
「片付け」のエンジンがかかってしまって
そのまま、猛然と納戸の中の片付けを。

昼過ぎまでかかって
なんとか気になっていた箇所がすっきりした。

そのあと、テーブルとチェストのワックスがけ。

午後、きれいになった部屋でのんびり。
コーヒーだって、なんだかうんと美味しく感じる。

そろそろ、部屋も冬支度。
[PR]
by hama-anne | 2010-10-24 16:49 | 家・庭

10月23日

f0161329_2015416.jpg何重にも雲がかかっていて
その向こう側の太陽の光が透けてみえて
今日の明け方は、空がバラ色でした。

何もない小さな橋の上で
毎朝、空を見上げる度に
「美しいものって、どこにでもあるなあ。」
と思います。

昼過ぎ、息子は天体観測合宿に出かけていきました。
意気揚々と大きなリュックをしょって。

今夜の彼から見える世界にも、
たくさんの美しいものが広がっていますように。

写真は、先日のおやつ。
スターバックスにて。
エクレアは私が、
アップルパイは息子が、
ドーナッツは娘が、
それぞれ、ぺろりとたいらげました。
[PR]
by hama-anne | 2010-10-23 20:03 | 家族 

10月22日

f0161329_21484125.jpgこのところ肩こりがひどいので、
久しぶりに岩盤浴へ。

朝一番に入って、昼前には家へ戻る。
すっきり、ぽかぽか。

午後からは、
いつもエプロンつけたままやってくる友達が
今日もエプロンをつけてお茶を飲みにくる。


「日々ごはん」(高山 なおみ)を読み直した。
高山さんの言葉には、借りてきたものがひとつもなくて
全部、身体の中から湧き出てきたって感じ。
いつ読んでも、すっと胸にしみこんでくる。
[PR]
by hama-anne | 2010-10-22 21:48 | 音・本・映画