<   2008年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

8月31日

f0161329_21102126.jpg8月最後の夜は
神社の境内のキャンドルナイト。


3000本ものろうそくの灯りの中で
あれこれとこの夏の出来事を反芻。


頭の中のBGMが「ドルフィン・ソング」なのは
毎年ずっと変わらないまま。
[PR]
by hama-anne | 2008-08-31 21:10 | おでかけ

8月30日

f0161329_20355268.jpgいつもの時間に起きたけど、外は雨。
散歩はとりやめて二度寝する。

ジャムを入れる小さなガラスのカップ。
底には「petit déjeuner à l'hotel dans le midi」の文字。

お泊りを堪能した子供たちが帰ってきて
図書館、パン屋、スーパーマーケットにコーヒー屋。

午後からはビニールプール。

静かな朝から一転。
賑やかでカラフルな時間が戻ってきた。
[PR]
by hama-anne | 2008-08-30 20:36 |

8月29日

f0161329_13175741.jpg夏の最初のお泊り保育で自信をつけた息子と
お兄ちゃんと一緒ならどこでも大丈夫!という娘。

近くにある私の実家へ
二人だけで初めてのお泊り

お揃いのリュックサックをしょって
手をつないで 
意気揚々と出かけていった。


残された大人二人も
存分に金曜の夜を謳歌しよう、と
美味しいごはんとアルコール、
お喋りしながら、3軒を梯子して、
久しぶりの午前様。
[PR]
by hama-anne | 2008-08-29 01:09 | 家族 

8月28日

f0161329_1650792.jpg夫が植えた、庭の小さな向日葵。

傍にあるのは息子の宝物、
蝉の抜け殻。
家の至るところに潜んでいて
夏の間、何度私は驚かされたことか。



今日は、伯母とでかけた。
私も子供たちも、
一日中、彼女に甘やかされっぱなし。
虫歯になるんじゃないか、っていう程の甘さ。

たまにはね。

彼女が元気で笑っていると私たちもとても嬉しい。
[PR]
by hama-anne | 2008-08-28 16:56 | 家・庭

8月27日

f0161329_1334933.jpgf0161329_13342665.jpg      水曜日はレディスデー!
      というわけで
      また3人揃って映画館。

      夏休みもそろそろ
      カウントダウンがはじまって
      ラストスパートをかける私たち。



      mihoさんからいただいた
      フルーツソースで
      ジャムタルトを作りました。
      なんだか懐かしい味の。
[PR]
by hama-anne | 2008-08-27 13:35 |

8月26日

f0161329_1643425.jpg
秋めいてきた、
なんて、何度も言いながら
依然、夏らしい写真の続くこの日記。

今日はビニールプールでひと遊び。
彼らの夏はまだまだ終わりそうにありません。
[PR]
by hama-anne | 2008-08-26 16:51 | 家族 

8月25日

f0161329_1713752.jpgやはり来年には持ち越しませんでした、
スイカの種飛ばし。

もくもくと靴の整理をしたあとで。


晩ごはんのあと、
また縁側に座ってスイカにしよう。

この頃の朝晩の風は何しろ最高に心地いい。
[PR]
by hama-anne | 2008-08-25 17:15 | 家・庭

8月24日

f0161329_1644338.jpg青空工房のワークショップへ。
紙工作でカラフルなカブトムシを作った子供たち。

屋台であれこれ買って
ふらふらと散策して

最後の寄り道が動物園。

一番のお気に入り、
子供たちはキリン、
私はしろくま、
夫は・・・・・何だろう。

日曜日らしい日曜日でした。
[PR]
by hama-anne | 2008-08-24 16:44 | おでかけ

8月23日

f0161329_2110692.jpg夫念願の縁台がようやく完成した。

若い大工さんがトントンと作ってくださった。
恐らく、彼にとって一人での、初仕事。
朝一番にちょっと緊張した面持ちで
仕事を始められる様子をとても好もしく思いながら
出来上がりを楽しみにしていた。

ここに座ってスイカの種を飛ばす楽しみは
来年まで持ち越し。

庭のコスモスも少しずつ、咲き始めている。
[PR]
by hama-anne | 2008-08-23 21:16 | 家・庭

8月22日

f0161329_1523398.jpg何事も形から入る私は
主婦になった日から
毎日必ず、エプロンを身に付けた。
新しいユニフォーム。

どんどん時間が過ぎて
あの頃よりも随分賑やかになって
いつのまにか、身に付けたり、身に付けなかったり。

新顔のエプロン。
ちょっと初心に戻るべく
この頃は、毎朝、まずはエプロン。
[PR]
by hama-anne | 2008-08-22 15:23 |