カテゴリ:家族 ( 448 )

10月12日

f0161329_17505092.jpg連休二日目。
台風が徐々に接近中。

明日からドイツへ出張へ向かう夫。
念のため、今日のうちに上京することに。
無事に飛びたてますように。
みんなで新幹線乗り場まで見送りに。

写真は、随分前に買った裂き織バッグ。
持ち手の部分がしっくりといい色になってきました。
おばあちゃんになっても使いたいバッグ。
[PR]
by hama-anne | 2014-10-12 20:46 | 家族 

10月11日

f0161329_174315.jpg娘の陸上から始まるいつもの土曜日。

夕方からは月に一度の夫とお出掛け。
夫の仕事が忙しいので
岩盤浴はお休みして、近所の焼き鳥屋へ
ぷらぷらと散歩がてら。

今日印象に残った言葉。
駅弁コンテストでグランプリをとった、
高校生の素朴なお弁当への
土井善晴さんのコメント。
「このお弁当は、健全、誠実、簡素、自由。
民芸だ。ちょっと感動した。」

しみじみと美味しそうなお弁当の様子が伝わってくる。
[PR]
by hama-anne | 2014-10-11 20:35 | 家族 

10月9日

f0161329_1727334.jpg子供たちの小学校は今週末で1学期が終了。
午後から通知表を受取りに行ってきました。

子供たちも外では色々とそれなりに頑張っています。
私の知らない彼らの様子を
沢山先生に教えていただき、
私がいつも一番見ている姿は
一番だらだらと寛いでいる姿なのだなあ、
と改めて思った次第。
もうちょっと大らかに彼らと向き合おう(と反省中です)。
[PR]
by hama-anne | 2014-10-09 20:19 | 家族 

10月8日

f0161329_1717386.jpg皆既月食の夜。

楽しみにし過ぎて
夕方に入浴を済ませた息子。笑

途中、国際宇宙ステーションが
通り過ぎていったり
久しぶりにワインをあけたりもして
賑やかなひとときでした。

その沢山のわくわくを
そのまま抱えたまま
布団に飛び込んで眠りに就きました。
[PR]
by hama-anne | 2014-10-08 20:06 | 家族 

10月4日

f0161329_15323218.jpg午前中に出張から帰ってきた夫と
冬のスーツやシャツを見に行く。
全て仕事用のもの。
明日から水曜までまたまた出張。
本当に頭が下がります。

という訳で家族四人が揃う今夜の食卓は
栗ごはんに秋刀魚の塩焼き。
食後には焼きりんご。
秋、秋、秋のテーブルに。
[PR]
by hama-anne | 2014-10-04 21:29 | 家族 

9月28日

f0161329_1956263.jpg日曜参観日。
今日は全学年道徳の授業。
夫も久しぶりに
学校での子供たちの様子を見て嬉しそう。

夕方のスイミングスクールで
息子、クロール50メートルの自己ベスト更新。

ほんとはセブンティーンアイスで
「おめでとう!」とお祝いしたのですが、
写真がないので、先日のおやつを代わりに。
[PR]
by hama-anne | 2014-09-28 19:51 | 家族 

9月21日

f0161329_17494367.jpg娘作、第二弾のおやつは
さっぱり味のヨーグルトゼリー。

なかなか美味しかったので
「また作ってね!」とリクエスト。
[PR]
by hama-anne | 2014-09-21 20:47 | 家族 

9月19日

f0161329_18115896.jpg朝起きてすぐに
「顔がなんだか乾燥してる(!)」。
秋を感じつつ 笑 一日が始まりました。

ピラティスもして納戸の掃除もして
いいリズムで昼間の時間を過ごす。

夜は、ひじきのコロッケ。
この前、飲んだお店で食べたのが美味しかったので
早速、真似をして作ってみたもの。
さて、我が家の定番になるか否か。

急に冷え込んで、子供たちは咳をゴホゴホと。
私もなんだか喉が痛いので、なんと三人で19時半就寝。
[PR]
by hama-anne | 2014-09-19 16:07 | 家族 

9月17日

f0161329_17555870.jpg娘が焼いたカップケーキ。

そういえば
私が初めて一人でケーキを焼いたのも
小学三年生の時だったなあ。
[PR]
by hama-anne | 2014-09-17 17:53 | 家族 

9月15日

f0161329_14504083.jpg娘の陸上記録会。

今回は、私も保護者としての仕事があり
早朝から子供たちとバスに乗って
がっちりと付き合って参りました。

このことは新年度の始まりの総会で
決められていた役割分担だったのですが、
初めて参加する私は勝手が分からず、
おまけに例年の酷暑を思い、
想像を絶する「9月15日」になるのだろうと 笑
密かに戦々恐々としていたのです。

終わってみれば、それは全くの杞憂。
ハードではありましたが、出会いもあったし、
子供たちの成長も間近で見ることができたし、
保護者の方たちのこういう働きがあるから
子供たちも沢山の大会に参加させてもらってるんだなあ、
というしみじみとした思いも。

留守番組の夫と息子も
各々山積みだった課題をクリアしたとのこと。

両親からも子供たちに
「敬老の日のプレゼントが届いたよ」と電話があり
晴々とした気分で3連休は幕を閉じました。
 
[PR]
by hama-anne | 2014-09-15 22:41 | 家族